2022年03月

2022年03月30日 05:21


⭐️美容室に行く。
髪は伸ばしているけど、ちょっとカット。気分転換にヘアカラーもしたい。

➡️髪はうっすらと焦げ茶色になりました。


⭐️資格スクールの社会人向け講座に申し込む。
なんとしても、今年1回で合格したいから、長期的な勉強でだれない為にも申し込み。

➡️TACのweb通信コース申し込み完了。ネットで何時でも何処で何回でも授業が聴ける。早期割引で入会金も免除~✌️

※TACにした理由は、証券外務員やFP資格の参考書がTACだったからというのと、他の通信より高いけど、全国模試などついていたり、自習室が使えたりとフォロー体制がしっかりしていたからです。
資格スクールは沢山あって、選ぶのに苦労しました。

⭐️メイク用品の購入
新品が欲しい。。

➡️色つきリップなど安上がり。


⭐️貧乏旅行。
2泊3日で貧乏旅行。行き先未定。
出来るだけ、お金飛ばないようにしたい。出来るだけ。

➡️日帰りで上野公園へ桜を見に行きました。それから、リサイクルショップの洋服を物色しまくりました。

来月からは朝活で、毎朝いつもより30分早起きして勉強すると決めた。これが私の今年最大のミッションになる。

今までは毎朝6時起き
これからは5時半起き、体が慣れるまで死んでいそう。。





2022年03月29日 12:47

スピリチュアル夫と離婚した某タレントが、暴露動画を配信しましたよね。
某歌舞伎役者をぶっ叩く内容なんですけど、、あれってきっと炎上さして商売に結びつける為ですよね~。

もう、戻れないところまで来ていて、スピリチュアルの怖さがよーく分かる動画ですよ、あれ。

マルチとか、スピリチュアル業界の人間に私は寄ってこられる事がちょくちょくあり、友人関係としてお茶などする友達が以前いた。

もう独身おひとり様だからいいカモに思われてて、今から考えると本当に腹が立つことだったけど、共通しているのは

根拠のない話をすぐ鵜呑みにして

「自分の頭で考えない」

これに尽きるんだって。いやもう、自分の頭で考える力が無くなるのかもしれない。
「現実社会では底辺落ちこぼれ人間のわたしでも、スピリチュアル界の人間は受け入れてくれる、悪くないよって言ってくれる」

「だから、私は何も悪くない」←行きつくところは、結局そこ。


そんなんだから、一般の社会生活では挫折が多く「悪いのは社会」と何でも都合よく考え、自分が傷つきたくないから自分の意見を正当化する。

結局、人格的に問題があって、自分の欠点を受け入れ現実を見れない人間がスピリチュアルに走る。

表向きは人当たりがいいけど、裏では悪口ばかり言ってたり、SNSではキラキラした投稿が多いけど、実際は家賃も払えない生活だったり、自分を認めて欲しい、ちやほやされたい、努力したくないけど、お金持ちになりたい、そんな軽薄な人間が多いのもスピリチュアル業界。

暴露動画で、隣にすました顔して座っているスピリチュアル夫は、どう考えてもまともに働いている雰囲気ではないし、2人は詐欺師でしょうね。

まあ、スピリチュアルとかマルチ商法とか
表向きは人当たりが兎に角よく、不自然な笑顔が多いので、幸薄そうにしている独身女は本当に注意です。


と、ここまでスピリチュアル業界をぶっ叩いていますが、私は叩かれている某歌舞伎俳優も嫌いですね。

もともと、結婚するタイプじゃなくて一生ふらふらしていたい男性だったと思います。
奥さん亡くなったのも何だか因果応報って感じですね。

しかも今回、同性でなく、よりによって義姉に攻撃されているんだから、女遊びで女性を不幸にしてきた男性のある意味納得できる末路な気もするんです。


結局、みんなおかしい。





2022年03月25日 06:15

生き物は自分の子孫を残す事を本能に生きているらしい。

高齢処女の私は、それを否定し好き勝手に生きている部類の人間ですが、うっすらと「自分の子供なんて見たくない、子孫を残す事なんて気持ち悪い」そう自覚しているのは事実である。

この気持ち、どうして芽生えたのかは謎だけど、きっと、無意識でずーーっと思って、30歳過ぎて自覚し始めた。

表向きは「子供が嫌い」とか一切言わないし、子供を生まない事に対する、ちょっとした後悔があるけど、そんな前向きな気持ちなんてちっぽけで

「自分の遺伝子を残したくない」が本音である。

これまた、高齢処女の真実の内の一つなのかも。

両親に対する思いが深いなら、子供に対して前向きになれるのでは?とあっても

そう単純なことでもない。

もう、親も高齢で私も中年になり、解決したいとかより、私自身が出来るだけ楽に生きていけるようになれれば、そう思っているだけ。

勿論、そういった感情を乗り越え、結婚した人もいると思うけど、私はショックを乗り越えれなかったので、あんまり家族とか家庭にポジティブになれなかったんですよね、連鎖が怖いってなったんだよね。





2022年03月23日 18:37

仕事後に疲れはて夕食を摂るために、ガストへ行ったら、ネギトロ丼が配膳ロボットで運ばれて来ました❗️凄い(笑)

しかも、猫語をさりげなく話している。

かわいい~(*≧з≦)

いやー、これホールスタッフは楽になっていいですね😃
私も20代の頃、飲食店ホールのバイト経験あるけど、本当に毎回重い食器運んだりで重労働でしたから、本当に体力勝負でした。掛け持ちでよくやってたわ😂

ロボット様はテーブル番号間違えることなく優雅に、スムーズにお仕事をしておられる。

これからの活躍を応援しております❗️

さて、私も腐ってないでがんばらねば。


配膳ロボット様に元気をもらった平日の夜😂






2022年03月22日 13:07


お洒落な店より、こういった店が好きです!
晩御飯に行くわ~✌️

丸大ホール
044-222-7024
神奈川県川崎市川崎区駅前本町14-5 
https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14006825/






3月、もう春だ!
ということで、春夏に着れる服が欲しくなるんだけど、本当に必要か考える。

ハニーズ優待の商品券、細々とした消耗品購入に役立っているんだけど
カットソーとか、GUよりレベル高いと思うんですよね。
DSC_0909~2

悩むわ~。

アラフォー高齢処女の出没スポット

某リサイクルショップ
ハニーズ
GU
ユニクロ
ロペピクニック

辺りでしょうか、しかし最近は楽天でトップスは購入が多い、ポイント着くし、シンプルな服が多いから買いやすい。

そんなに沢山買わないから、メール便でポスト投函が楽チン。

付き合いが少ないと洋服って本当に必要ないですね。
年齢を重ねる度に実感する。

しかし、自分をよく魅せる、お洒落に気を使うのも大切だと感じる。
やっぱり東京にいると、ファッションが美しい人は好感度が高いし、見た目に気を使っているのと、そうでないのでは、一目瞭然なので、お金を掛けていて余裕があるのなら、また付き合う人間の階層も変わっていくのかもしれない。

とはいえ、私は質素が一番。ハニーズで高見えするカットソーを物色してこようか。






2022年03月21日 00:55

ぐーぐるさんで「アラフォー高齢処女」と検索すると

自分のブログも出てきましたが、やっぱり出てきた処女喪失サポート。

私は個人的に、これやったらもう二度と戻れないというか、、仕事(?)としてやっている相手を好きになり、執着しそうで恐いんですけど、こんな阿保な事やってる男性、なんなんですかね。

このサイトは、アラフォー女性だけじゃなくて、18才からの処女喪失をサポートするとあるんだけど、18才てまだこれから学生やん。
20代だって、まだまだこれからですよ。

処女であることが、悪いこと、恥ずかしいこと、どっか後ろめたい事になっているから、こんなことになっている。

いや、私みたいな年齢になったら、希望が見いだせなくなってきて投げやりになることもあるけど

でも、気持ちが落ちていっても
心の何処かで、好きでもない人と、そんなことになってしまうのは「おかしい」って気持ちがある。

やっぱり体って自分のものなので、それを相手に捧げるって、結構重い事なのではないのかな。

よく分からない人物を信頼できるわけないし、処女であることがコンプレックス、というよりは、恋愛が出来ない、彼氏が出来ない、結婚できない、人と深く関われないのが嫌なんだと思う。

処女喪失する事で、人と深く関われる=恋愛がしやすくなる、ってサイトにはあるけど、ほんまにぃ~?

恋愛=セックスで、セックス=深い関係

ほんまにぃ~?

そんだけ、深い関係に男女がなったんなら、処女喪失した相手の責任をとれよと思う。

どう考えたって、女性の体って最後のカードに過ぎんし。

最後のカードを最初に差し出して、それから相手の事を深く知るって、よく考えたらつまらないんだと思う。

女性は、体を大切にしなきゃ。

こんなサポート受けても、私は根本的解決にはならないな。





2022年03月19日 08:18

よく、人からは「真面目そう」「おっとりしてそう」「大人しそう」と言われてきたが、よく見ている人からは

「芯が強くて泣き言を言わない人」と言われた事がある。

確かに、私は物凄くしっかりしているタイプで、自分の考えはハッキリしている方かもしれない。
いい加減にできないところもあった。

また、ちょっとチャランポランな男性からは、「どうせ、パパがいるんでしょ」と言われて呆れてしまい、一応パパがいることにしておいた。そんなこともあったな(笑)

もうね、女性が30代で独身だと、結婚していないのは「男遊びが激しいからでは?」
と思われる可能性があるらしい。

なんじゃそりゃー、私のこの面よく見てから言ってよ。

なので、アラフォー高齢処女の見た目は、「地味でしっかりした塩顔の女性」という事です。

パパ活してるんでしょ、には吹きました。

ぶっ殺してやりたかったです。






2022年03月18日 18:36

アラフォー高齢処女は、鉄のパンツをはいているため、結婚相手以外とはセックスしないと若い頃から決めていた。

しかし、結婚願望がない私は結婚生活に希望が見いだせず、見合いも蹴り29歳で上京。

東京で、色んな出会いがあったけど、女性はやっぱり結婚するまでは性的関係を持つべきではないと思っている。

実際、今の20代は真面目なお嬢さんが多いと思う。

好きな人とやってしまった、そして別れたってありふれた話かもしれないけど、女性には精神的肉体的にとても負担が多い。
男性には分からないことも多いかもしれないけど、女性がどんな気持ちで身を捧げたと思う?

そういった男性と別れに至った女性には、もう誰かを愛する力なんて残されていない。

真面目な女性であればあるほど、心の傷は大きいよ。





辛く、悲しい気持ちが続くと、泣きそうな顔になってしまう。

しかし、それでは周りに心配されるので気持ちを上げていくと、一応無表情になる。

それを毎日続けていると、顔から表情が消えていく。

最後に心から笑顔になったのは、いつだったっけ。
もう思い出せない。

今日は金曜日かあ。





2022年03月17日 05:51

真面目な女性は面白くない、真面目な女性は簡単に男性の欲望を満たそうとしない。

いやー、でも貞操ある女性を男性は本能的に求めるでしょー。
なんて言うけど、実際に結婚している女性の多くは、私からすればそんなに貞操観念が強い人ばかりでなく、其なりに恋愛経験がある人が多いので、駆け引きも上手で、自分を魅せる事ができる人が結婚出来ている。(あくまでも恋愛結婚)

真面目なだけの女性は、恋愛経験がないので駆け引きが出来ない。清楚系のように自分を魅せる事がちょっと下手で隙がない。

だからお見合いが向いているのは本当だと思う。

私も結婚願望があれば、きっとお見合いをしていたと思う。

30歳迄にきっとお見合いを100回位したら、私も結婚できていたかもしれない。





2022年03月16日 05:38

まだ、アラサーだった時、私は池袋のそばの築30年の木造アパートに住んでいました。

33歳、34歳の頃で当時はマスクは喉の乾燥を防ぐ為にオフィスで着けていたくらい。

当時は仕事帰りに飲み会行ったり、もっと人との交流があって、懐かしい。お酒を飲んで皆でワイワイやっていました。仕事の愚痴とか言ってストレス発散していたな。

住んでいる木造アパートの壁が薄くて、上の階からアニソン「進撃の巨人」を熱唱する歌声が深夜1時に度々聞こえてきたことがストレスになり、2年契約で更新せず。

しかし、次に住む部屋が決められず、どうしよう、どこ住もうとなり、取り敢えずシェアハウスに仮住まい。

シェアハウス生活は、当時の管理人が良い人でトラブルもあったけど、1年住んで貯金もし、コロナが切っ掛けで、郊外に引っ越し。

そして現在に至るわけですが、今のマンションは築浅でRC、変な騒音も殆ど聞こえず快適です。また自然も多く、この土地にずっと住みたいなと思うようになった。住む場所はなんか落ち着いた。

だけど、コロナが切っ掛けで人間関係は見直して、表面的な付き合いとか、愚痴を言い合う友達とか、皆疎遠になり、友達は0になりました😂
自然と誰とも連絡とらなくなってですね、LINEの友達もサクサク整理した次第です。

LINEもあんまり好きじゃなくて、一時期辞めていたけど、再び職場のメンバーに誘われて始めて今に至る。顔見知りの人としか連絡先は交換しないので安心。

私ってもともと、広く浅い付き合いが得意じゃないんだけど、この歳になって、広く浅い付き合いも有りかな、と思うようになりました。
若い頃は白黒ハッキリさせないと嫌だって思っていたんだけど、友人関係においてはグレーゾーンを残しつつ浅い関係性の方が楽だ~✌️

私もなんか変わったな。

アラサーとアラフォーって、全然違う。考え方も随分変わってしまった。

34歳までは性善説だった気がする。


今は、、どうなんだろう。






2022年03月15日 20:00

やっぱり怖い

痛そう、不安が大きい

結婚しない相手とだったら、それに加えて、もし子供ができたらどうしよう。

本当に私のことが好きなのかな?

というわけで

痛そう、不安

やってしまったら、もう終わりだ、、といったイメージです。

高齢処女は、軽く考えていない。
非常に重く考えているのだ。

世間一般では、「ええ~経験ないの?」と引かれる年齢になってしまったが、それでも、やっぱり重く考えているのだ。




中学時代
→友達と一緒に吹奏楽部に入部して、3年間クラブ活動をしていた。大人しいタイプ。

高校時代
→1年の時は友達0。1人でいるのが好きなタイプで、クラブ活動もせず帰宅部。田舎で人間関係も狭く早く実家を出たかった。
進路は悩んだけど、芸術関係の学部に進学すると決める。実技試験が間に合わない、大変と焦る。

大学時代
→無事、なんとか大学進学。友達は何人かできる。教授が厳しくてビビる。周りは、女子大生としてのキャンパスライフを楽しみ、彼氏や合コン話に華を咲かせるも、私はマンガ喫茶が好きなオタク。男っ気なかったわ~(笑)

今はYouTube観るの普通だけど、昔はニコニコ動画とかYouTube観てるって「オタク」って感じだった。あんまり、良いイメージなかったよね。

そんなわけで、アラフォー高齢処女の学生時代は、集団行動が嫌いでオタク。なんか個性の強い学生さん。といった感じでした😂

なので、自分の良いところなんて分からなかった。元気で社交的で派手な女性がモテて、告白されたとか、歴代の彼氏とかの話で盛り上がっていて、話の輪には入れなかったわ。

自分の強みとか、良さって30代になってからじわじわ分かってきた。

東京で生活を始めて、経験が出来て、やっと自分をもっと褒めてあげようと思うようになりましたね。


学生時代なんてそんな楽しくなかったよ~(笑)





2022年03月14日 19:48

両親の事を少し。

アラフォー高齢処女の父親は、ちょっと性格が気難しく、いつも両親は喧嘩をしていた。そして、いつも私と兄にとばっちりがきてしまい、家庭に良い思い出はあまりない。

家庭が安心できる場所、そう思った事は18歳で家を出るまで1度もなかった。

母親は結構ドライな性格で、それどうなんと思う事もあったけど、、

今思うと、繊細な父親とやりあうのなら、あれぐらい鈍感な母でないと無理だったんだと思う。

アラフォーになって、あんなに酷かった両親でも、2人は離婚せず、元気で生活をしていて、それで良かったと思っている。

結婚生活も本当の良さは晩年にならないと分からないものなのかなあ。

母は、父とは離婚しようと思った事があったらしいけど、昔の人で自分の決めた人だからと、別れる事はなかったと聞いた。

もし、母に実は過去に恋人がいて~(笑)
とかだったら、絶対我慢できず離婚していると思う。

と、前向きに書いたけど、育った環境もあって私の家庭に対する考え方とか、男性観というものは、正直ネガティブなんですよね。

なので、誰かと過ごしていても問題ばかり起こるのは嫌で、1人でいいやとなっています。

また、文章に書いて何度も記憶を呼び起こすことは、トラウマの治療にも良いと聞く。





朝、6時に起床。

目覚まし時計のアラーム消して、お湯を沸かしお茶を作る。

洗顔、髪をとかして朝食準備、お弁当の日はおかずつめる。

お茶をタンブラーに入れ、お弁当の準備完成

仕事着に着替え

簡単な朝食摂りながら、新聞等チェック。

化粧(3分)

台所かたづけ

出勤、7時過ぎ

電車の中では、、スマホで資格の勉強したり、ブログを書きためたりしています。ネットで何でも出来る時代。

疲れている時は、立ったまま寝ています。。

因みに、朝は学習出来るタイプだけど、仕事終わってから試験勉強とか私は無理な人。

退社したら、ホッとしたくて溜まったストレスも解消したくて、お堅い活字をみるのが苦痛なので、いつも早朝とか、通勤中に勉強するのが合っている感じですね。

今年は秋に本命の試験があり、また計画的にやっていかねば、はぁ😞💨





2022年03月13日 09:08

人間なので、やっぱりそういった欲求はあるんだけど、それを解消するために、彼氏を作ろうとか、出会い系サイトで~等といった考えにはあまりならない。

ちょっとエッチな気分になってしまった時は、無料のセクシー動画観たりして、1人で解消しています。

生理前とかは、なんか気分がフラフラしますね。

やっぱり本能ですかね、逆らえない。




私くらいの年齢になると、徐々に年下のイケメンアイドル推し🥰
とか、年下くんにアタックとか、そういった非日常に走る女性もふえてくるんだけど(年下男性に走るのが人生の生き甲斐、若くフレッシュな男子が良い)

私はあんまり興味がなくて、「若いねー、かっこいいねー(棒読み)」で、職場の話しにはちょっとついていけず(笑)

どうなんでしょうね、昔から年下の男性とか興味なくて、イケメンとか中身がウザイ奴が多いから、ぶっ殺したくなるし、やっぱりあんまり男が好きじゃなかったんですよね。

なので、ここ数年で一人暮らしになったのも大きいかもしれないけど、人様に言える楽しみってあんまりないかも。

好きなアイドルグループいるだけでも、話のネタになるんですけど、まさか匿名でこんなブログを書いて書いてしているなんて、死んでも言えません😂

書くことで自分の気持ちを落ち着かせている部分もあるのかな。

でもね、ブログ書くネタの為に出掛けたり、頭ひねって考えたり、YouTube観たり、私にとっての楽しみになっている部分もある。

普通に生活しているんだから、元気がないときがあっても、楽しまなくちゃ😁

これから温かくなるんだから、どんどん出掛けて行きたいな。しかし、貧乏旅行の行き先は未だ決まらず。

関西遠征は無理だ、小田原あたりだな~。





2022年03月12日 15:26

布団の中で死んでいましたが😫天気が良く、自宅で腐っているのも駄目だと思い立ち、渋谷から六本木まで歩きました。ウォーキングは手っとり早い健康法です。
DSC_0905

DSC_0906

渋谷から六本木は案外近くて30分~40分歩けば六本木ヒルズ到着。


不動産屋のチラシ拝見したところ、1LDK、50平米で家賃25万🤮

私の1ヶ月分のお給料飛びます、家賃に25万かける位なら、お金貯めて中古のマンション買った方がいいかなあ~。

本当に、家賃高いですよね、東京。

土曜日の六本木ヒルズは若いリア充カップル👬が沢山、キラキラに囲まれてドーナツを頂きます。

DSC_0907
シュガードーナツ、久しぶりです。シンプルなメニューが一番美味しい!


今日は暖かく、無理矢理にでも外出して正解でした。





2022年03月11日 23:37

某女性タレントが、怪しいスピリチュアル整体とかやってる男と離婚したらしいんですが、そのスピリチュアル野郎のブログが句読点なくて(笑)

ああ、これだからスピリチュアル業界は馬鹿にされるんだね、ということです。

スピリチュアルは「愛」らしいです。

なので、「愛が大事だから」とスピリチュアルにハマった人間は言うけど、、そういった発言をする人に限って、愛が分からない、愛情をかけて育ててもらえなかった人が多いのでは?

男でスピリチュアルやる人って、珍しいんですよ。ちょっとパーソナリティーに問題がある人が多いんでしょうかね。

スピリチュアル使うことで、自分は他人とは違っていて、偉いんだって示したいのでは?

ちっぽけな自分を守るために、宇宙とか霊気とか言ってるだけでしょ。

何年も前に住んでいたシェアハウスで、スピリチュアルやっているハウスメイトの男性がいましたが、今回の離婚したスピリチュアル野郎とほぼ一緒でした。

その男性も愛が大事とか、瞑想していると言っており、表向きでは愛想が良い感じだったけど、仕事は決して人に言える仕事をしていなかったり、家賃が払えなかったり、兎に角お金がないのに見栄だけはって、スピリチュアル業界で完全に搾取される側になっていました。実家は裕福らしいけど、本人は社会の底辺でした。

1度ハマったらお金ばかりかかって、抜け出せなくなるようです。

スピリチュアルをやると、現実を見なくなり、自分の都合のよいことしかしない、自分の好きなことしかしない、そうなって物凄くKYな、ちょっと失礼な人間が出来上がります。

というか、そもそも失礼な人間だからスピリチュアルに落ち、救いを求めたけど、他力本願だったから向かう先はお先真っ暗だったのかな。。

社会に出て、色んな人間と出会ったけど、スピリチュアルは一番ヤバイと思う。白黒つけるのは良くないんだけど、なんというか、、生きていく力が削がれていくような雰囲気ですよ、あれは。




2022年03月10日 05:57

⭐️一匹狼タイプ
意外に思われるかもしれないんですが、なんというか、芯がつよくて真面目に一生懸命取り組む人ですね。社交的だから都会が向いているのはちょっと違うと思う、流される人もちょっと厳しい😫
変わっている、変人。それでいいんです。

⭐️お金を稼ぎたい、向上心がある人
世の中の流れや、お金の勉強をしている人、金融に強い人は東京はまあ楽。

⭐️他人と比べない人
東京のピンきりは、ちょっと桁がちがうので良い意味で割りきって自分は自分でやれる人。



因みに、社交的で友達が多いと飲みの席とか、遊びによく誘われて、お金も時間も飛んでいくので、友達はあんまり居ない、しかし自分にはこんな強み、武器がある

そういった所に皆が魅力を感じてくれて、良い仕事が出来たり給料UPに繋がったりするので、東京にきたら、勉強や仕事を本当に一生懸命やった方がいい、いずれ地元に帰ることになっても、帰る時、実績はとても大きいものになっている可能性があるので、多少キツくても、やりきった方がいいよ。

実際、40歳過ぎてなんの手に職もなく、短時間のバイト生活でアパートさえ借りれない独身中年を何人もシェアハウスで見てきました。

そういった生き方もあるけど、待っているのは貧困のみ。

自分の事を客観的に見て、頑張るしかありません。





2022年03月09日 05:26

独身おひとり様のアフターファイブ。

きっと誰も興味ないし、知りたくないと思うけど書いてみる。

体力がある時限定
仕事終わりは大人しく自宅へ帰る時もありますが、ひとりぼっちなので夕食は外食をしたりお酒を飲んだり、自由気ままに過ごしている。

東京なのでお店は沢山ある。
でも、服とか鞄とかの爆買いは関心なくて、美味しい料理とお酒が飲めればいいかな!
ってなっています。

個人的にはファミレスで一杯やるのはリーズナブルでオススメなんですが、回転寿司もよく行きます。

仕事終わりのお寿司は本当に美味しいよ~

渋谷の天下寿司に出没したりしています😁
また、運動不足を気にしてわざと1駅歩いて帰宅する事もあり。

健康の為にスポーツクラブに通う人も多いんだけど目的がないと三日坊主で終わりそうなので、歩くようにしている。



⬇️新宿の韓国料理屋さん、どちらも人気店で気が向いたらふらっと行く。


体力がある時は、都内に出没しているけど大体は疲れきって仕事が終われば即電車にのり、帰宅後はさっさと料理作って食べて、次の日の準備をしていたらあっという間に夜の9時。

あー疲れた。





スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ