2023年03月

2023年03月31日 16:56

YouTubeで歌舞伎町の番組とか沢山あるけど、最近はホームレスの女性題材にして数字採れるからって面白おかしく撮影しまくってて、大阪の西〇を彷彿させる。

西〇もホームレス多いじゃん、その年齢層を下げた女性バージョンが歌舞伎町って感じ。

私見てて思うけど、どう考えたって歌舞伎町でホームレス状態になってる女性って精神疾患がある人が多い。

女性の場合は仕事は何とかしようと思って、出来る事はやりたいって人が殆どで出来ないのはそれなりの理由がある人たちが殆どだと思う。(男の場合は逆で本当に働きたくない、ってゆーかお山の大将で人に頭下げんのが嫌で働きたくない、頑張らないってやつが多い)

なので、福祉とか医療とかそっちに繋げんのが一番なんだけどそこが難しくて変なドキュメンタリーになっていき、歌舞伎町の闇を感じてしまう。

なんというか、すんごい人の闇深い所を感じるんだよね。ホストに若い子が群がっているのもビックリする。

ホストって、ちょっと金持ったマダムが若いエキス吸いに行くために遊びに行くところってイメージで、若い子が借金したり、障害持ってて働けない子が無理に遊びに行くような所ではないと思うんだよね。

若い貴重な時間をホストに注ぐってスンゴイ無駄だし、ババアになってからトラウマになりそう。

そして、ホストやってる男も男でヤバい奴が多そう。






2023年03月24日 13:16

転勤とか、大学進学など明確な理由は除く。あくまでも単身で上京した場合のみ。

10代~20代前半。
★夢や目標がある人ってそんないない。あっても、叶わない人が99%。地に足を着けたいというより、楽しみたい人が多い。都会に酔ってしまい、詐偽にあったりしょうもない恋愛に振り回され28歳位で泣く。
お金もない、信頼も失うパターン。

また水商売に手を染め、運良く15歳以上年離れた低収入おっさんと結婚。実家に帰りたくない、しかし1人でいるのは寂しくて豚ATMにすがりつく。一見成功してるように見えるが、義理の両親は70歳前後。また、低収入旦那の家庭にも大きな問題があったりする。


20代半ば。
★ちょっと可愛くて田舎でチヤホヤされた10代20代前半だったが、社会人になってそれが失くなり、普通の仕事を続けるのが苦痛になる。学生の頃は雑誌にモデルとして掲載されたり、ちょいメディア出演もあったりでカースト上位に君臨していたのに。ってパターン

上京後、ポツポツと芸能の仕事はオファーがくるも生活するには厳しく、結局やりたくなかった地味な仕事を掛け持ちしながら、SNSで女優やってますと可愛い私をみてアピール。
お金はないし、見栄を張るための出費も多く、年々年を取っていくだけ。99パーセント大成しない。

29歳以降。
★ある程度、社会経験を積んで上京。
夢とか目標というより、現実的に考え仕事が沢山あるから上京する場合とか、独身で田舎にいるのがキツく嫌になって上京する人が多いかな、単身ならね。

特に大きな野望があるわけでは無いので30代で上京した人が一番安定してると周りみても思う。可もなく不可もなく、慎ましく生活し、問題なく東京ライフを送っている。

後ですね、田舎より東京の方が生活に困窮してもNPOとかで支援なんかもしていて、無一文になっても本人にやる気さえあれば何とかなるんですよね。やる気さえあれば。

田舎だったら、村八分じゃないけど世間体とかあって変な目で見られるとか、噂の対象になりやすいかもしれないけど、都会はそんな気苦労がないから楽です。






2023年03月23日 07:00

頑張って勉強して、難関大学に入学して一流企業に入社して頑張ってきたのに、寄ってくる女性は自分が頑張って勉強していた時にレベルの低い男と遊んでいた阿〇擦ればかり。

仕事は適当でアフターファイブを楽しみにしており、ぱっと見は可愛い風。だから女性経験ない自分には勿体ない(ブスよりまし)と思って結婚。

会社では古株独身お局(実は高齢処女、地味)に冷たい態度を取りながら、周りからは〇〇さんの奥さんは美人でいいな。とか言われてちょっと優越感に浸るも自宅に戻ると現実が待っている。

妻のSNSの友達欄やいいね!に元カレらしき男がリアクションしていたり、誕生日のメッセージなんかがコメント欄にあったりで心から妻を信用する事が出来ない。

けど、子供が生まれた。子供用のSNSアカウントを作りお祝いやパーティーの様子。家族で出かけた写真などを公開し自分がいかに幸せかアピールするようになった。自分がいかに妻の元カレ達より格上なのか見せつける為にも、(無意識に)投稿を続けている。

といった子供だしにして、SNSやってるあほなおっさんはいると思うんですが、たいがいその子供は大して可愛くないです。



もっと、女性の内面を見なきゃ。






2023年03月22日 06:32

冬の時代を乗り越え、プラスに転じる。
年利8%でレンディング中、この資産は一生売らずガチホです。

コインチェックにも預けていて、ポイント還元でビットコイン貰ってる。私の予想、、

2028年には1BTC6000万位にはなっているかなと思っている。

2022年12月FTXショック後 元本823000円
IMG_20221221_181630


2023年3月アメリカ銀行破綻にて資産逃避先になった。
IMG_20230321_171336

最近のマーケットの動きはスッキリしないモヤモヤ感あり。

アメリカの利上げの最中に銀行破綻、銀行に不安感を皆もったが、更に国はドルを刷って銀行を救済するってゆーんだから、えっお金の価値って何?となって金とかビットコインに資産が流れ、しかも銀行みたいな中央集権取引所はもう人間が操作してて信用ならんとメタマスクなどのモバイルウォレットに資産が流れ、DEXに資産が流入していった。

いや、DEXってリスク高いよ。それでもそこに資産がいくんだから、なんかもう銀行も終わったなって時代に突入したのかも。

確かに、銀行にもう人間は要らなくなってきた。私も前職銀行の関連企業で働いていたから身に染みて感じる。

支店がどんどん合併して、行員はみんなバックオフィスに流れてきていたな。

最後にビットコインの保有アドレス数
0.1btc以上のアドレス数から少なくなっている。今のうちに買い集め2028年まで保有してたらそれなりの資産を築けるかも。
IMG_20230321_173434

このサイト、2019年のも見たことあるけど、その時よりアドレス数はかなり増えているんだよね。10年後が楽しみ!私は48歳になってるんだけど、、(-_-)






2023年03月18日 10:00

前の記事で、清楚系女と結婚して後悔しまくってるおっさんの日記を紹介したけど、男の方もこんなん間抜けな話やで。

だって、日記の主だって嫁がソコソコ可愛くてスタイルもまぁ良かって容姿とか年齢(ここ重要)とかの条件がストライクだったから結婚したんでしょ。

以前の職場で、理系の社会的ステータスが高いおっさん(東○卒Wikipediaにも載ってる)捕まえて結婚した知りあいがいたけど、顔はまぁ可愛くて細身で若く見えて、胸が大きい。

なんか、女性経験ない男性は好みそうな雰囲気。

なんだけど、、歴代彼氏は何人かいて男が好む自分をプロデュース出来る子だったわ。

自分の旦那の事を「女性と付き合った事がないんじゃないかなぁ」とか言ってた。

結局、男の方も欲に負けて結婚したんだから、自業自得だよねって話。

こんな奴ら、今の世の中腐るほどいるんだろうな。





2023年03月17日 07:30


清楚系女と結婚したおっさんのその後の生活日記。

嫁が非○女。夫婦生活拒まれて浮気で風俗行きまくってる日記です。

自分は童○で結婚。なんか国立大学の院まで行ってちゃんとした会社で働いて真面目に生きてきたのに嫁は元カレありの非処○。

いつも思うけど、真面目に働いてちゃんと給料貰ってる男性に限ってくっつくのがア○ズレ系女なんだよね。

この方、もう離婚してるのかな。日記は大分前に止まっている。

奥さんは本人との関係を拒むようになってしまった事が書いてあったけど、どー考えても結婚したくてATM捕まえたくてそんで実際捕まったのがこの主だった、それだけ。

本当は元カレが好き。
旦那は好みのタイプではないんだろな。

取り敢えず、結婚して子供生んで社会的ステータスはGETできたから良かったってパターンだと思う。

真面目な人が損をするってこんなんだよ。

ATMなので愛してないと言われても仕方ないと。だって機械だもん。






2023年03月16日 15:36

アメリカの銀行破綻で、資金の逃避先として金やビットコインが上昇。

さらに、モバイルウォレットのメタマスク(ネット上の仮想通貨の財布)に資金が流れている。

メタマスクに資金が流れているという事は、DeFiなど分散型取引所のDEXを利用する人が増えたという事なんだけど、、

これは通常の銀行は取引でパスワードを入力してネットバンキングにログインするので、もし忘れてしまっても銀行側に問い合わせしたら済むこと。

だけど、分散型取引所の場合、自分のウォレットに仮想通貨をいれ、それを接続して取引所に資金を入金するといった方法をとるのでお金の管理は自分でやる。自己責任の世界で更に、メタマスクだけでなく私だったらトークンポケット使ってるんだけどパスワード以外に、秘密鍵というもしアプリのウォレットをインポートすることになった際に必要なフレーズというのは紙で書いて管理し誰にも知られないように保存する。(地震や津波で家が倒壊したら終わり)

ネット上に管理すると読み取られてしまうといった危険があるためそうなるんだけど、非常にハードルが高い。

なので分散型取引所を利用するのは一般の銀行や証券会社、またコインチェックやbybitといった中央集権型取引所を利用するよりはるかにリスクが高い。

だから、私はDEXについては他人に決して勧められないんだけど、それでも資金が流れてきているという事は大きな変化だと感じる。

この春はメルカリも仮想通貨に参入し、小額から手軽にビットコインを購入できるようになったのが良いですね。

まだまだ胡散臭いと言われる世界なんだけど、これから成長していくのは間違いない。

個人的に、分散型取引所は管理者が存在しないから仕組みとしては素晴らしいって思っていて、何故かっていうと貧富の差に関係なく平等に資産を殖やしていけるチャンスがあるから。

勿論詐欺やハッキングなんかのリスクが高く、信用できる取引所を見つけられるかが大切なんだけど、そんなリスクがあっても今回資金が流れ込んできているという事は時代の変化を感じる。









2023年03月12日 17:25



親は死ぬまで変わらないので、毒親に悩んでも時間と気力が消耗するだけなんだけど、何をもって毒親というかは人それぞれなので私の場合は「条件付きの愛情」とか「精神的虐待、言葉の暴力」などといっておく。

で、親がなんかノーマルでなくて((笑))無条件に褒めてもらえなかった場合、やたら完璧主義になりいずれ燃え尽き、引きこもりになる。今の私がそう。

けどさ、昔よりマシになったの。だって、失敗しても自分で自分を褒められるようになったから。これ、結構できない人多いかも。いつも自信がない。

いや、自信がないのは今でもだけど心の奥底にある根拠のない「大丈夫、なんとかなる」っていう意味不明の自信。これが身についたのは東京住んでから。

いつも目上の顔色をうかがっていたから 、年上の人と仲良くなるのは得意になったけどもうアラフォーなので最近は年上の人でもクソバ〇認定した人とは無理に仲良くならなくなった。

大人しそうに見られるから、もっと態度デカくてもいいしネオニートでも収入が入ってくるならそれでいい。

そういった自分を自分自身で肯定して他人にあてにしない。それが毒親育ちにとって大切かな。

他人をあてにしない、人間関係には気を付ける。人間関係は薄くでいいし自分の世界を大切にする。

なぜならば、自分に関わろうとしてくる人は毒親と似ているタイプが多いから。

上手くやっていけるのならいいけど、長期で関係結ぶのは辛かった。






2023年03月10日 16:37

仮想通貨市場、また暴落。ここ最近調子よかったけど、アメリカの利上げやシルバーゲート銀行の清算など悪いニュースばかり。

今年前半は低迷するかもしれないと思っているのですが、これが逆にまた拾うチャンスかなと草コインを物色し買う私。

SEC規制にビビる仮想通貨業界なんだけど、規制しないとやっぱり犯罪の温床になったりしやすい世界でもあるのでそれで良いと思っている。

非中央集権の分散型取引所について、人間の管理者がいないので不正はできないといいつつも、悪意のあるハッキングや詐欺、資金洗浄などでいずれ規制が入ると思うがその分利率は高く、リスクとる替りにリターンも大きい仕組みになっている。

うーん、私は分散型はとても良い仕組みだと思う、仕組みに惚れてお金を預けたパターン。詐欺サイトもあるが、実際詐欺かどうかは自分が体験して決める、そして長居はしない。さっと利息をもらって去る。
取り合えず、5月下旬までは何もありませんように(笑)

と、こんな怖い事書いているけど、投資はリスクがあるのでそれがどれくらいの高さなのか。そして、信頼できる投資先といっても元本は保証されない。こういった時に銀行の預金保護とかセキュリティの高さに関心してしまう。
法定通貨あっての仮想通貨だという事ですね。


今、下がっているトークンbybitで買ってDefiでステーキングし複利で運用すれば数年後のバブルとともに恐らく、10倍ほどの値が付くだろう。でもそれは本当にリスクをとっているからだし誰にでも飛び込める世界でもないと感じる。

あと10年ほど経てば、、人間が管理しない取引所はもっとメジャーになっていると思うけど。現状ではまだまだ胡散臭い、詐欺、怪しいと思われている。

で、胡散臭い、詐欺、怪しいと思われている業界の方が稼げる現実。



 

2023年03月07日 13:34



親からの教育虐待、こんな話実はよくある。

私が幼き頃通っていたピアノ教室に地元の開業医の娘が生徒にいた。

その医者の娘には兄がいて、勿論父親の後を継ぐべく医学部に行く予定だったんだけど、なんと母親が自分の旦那と同じ国立大学の医学部に行かせたくて、私立に受かっても進学させなかった!

折角、医学部に合格出来てんのによ?金だってある家なんだからどうでもいいじゃん、しかし母親は行かせない。
なんか何処かの話によると、母親って子供の学歴には結構拘るんだって、ふーん。もう毒親じゃんか。

で、その兄は数年浪人してたんだけど、途中で精神がおかしくなって医学部進学は挫折。
私立の全然関係ない学部に進学。

この話は、近所の看護師のおばちゃんが言ってたらしい、母から聞いた。田舎は怖いね~。

そしてこの話には続きがあって、妹である同じピアノ教室で生徒だった開業医の娘はどうなったかというと、、彼女も医学部にいきたかって浪人はした。

でも点数の伸びに限界を感じて本人曰く、レベル低い私立の医大に進学、となった。(でも医学部でしょ)
薬学も合格したけど、やっぱり医学に行きたかったからって自分で決めて晴れて進学し、その後無事に医者に本当になって活躍してるみたいです。やっぱり女の子は強いね。

で、私は高校時代に大学は芸術関係にいきたかって、周りには難しいと言われていてそれでも勉強したかって、なんとか某大学の芸術学部に進学。

それは後悔してないし、偏差値とかレベルが落ちたと言われても自分のやりたい事は貫き通せてほんと良かったって思ってる。

芸術の世界って特殊だったから、卒業後は自分がどうするか本当に悩んだ時期もあったけど、それでも学校は自分が行きたい学部で決めるに越したことはない。

学部変えたらもっと偏差値の高い大学に行けるって話はよくあるけど、あんまり好きじゃない。






スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ