2023年07月30日 13:20

投資会社オフ会の続き 直感を信じて 海外HYIPまた飛んだ

最近、海外の高利回りHYIP案件がまた飛んだ。日利0.6%とかだった、持った期間は一年。私は数か月だけ参戦し即撤退、難を逃れた。

美味しい利率につられ泥沼にハマり、抜け出せなかったまたは参加が遅かった人は泣き寝入りに今回もなった。今年だけでラグプルは4件聞くな~。これが仮想通貨の世界、詐欺師が多いから覚悟して参戦せよって感じだね。あ、国内取引所でビットコイン買って放置するだけだったら何も怖くない。リスクはあるけど、まだ安心。

私は毎日歩いてビットコイン貰ってる。ポイ活万歳~


で、詐欺が余りにも投資の世界は多いので少し前に参加した投資会社オフ会であった事を書く。

結果的に参加して良かったし、自分の直感に従うまでとなった。

投資と言っても今はネットで完結する事が多く、運営で働いている人たちはどんな感じなのか分からない人も多いと思う。特に仮想通貨はね。

なのでリアルで会えるというのは貴重なのだ。質問コーナーで色々会社について根掘り葉掘り聞いている参加者がいた「もっと預けたいと思っている」と言っていて、でも何となく不安があるからそれを解消したくて質問しているんだろうけど、私から言わせれば絶対に投資なんてしちゃ駄目である。

不安があるけど利率が良いから、安全であるならもっと資金を追加投資したい。えぇ~利率の高さイコールリスクの高さが投資の基本でしょ。

なんで利率が良いのかもっぺん考えてみたら?

不安があるなら資金はさっさと出金すべきだし、欲を持つと投資はマジで失敗する。謙虚にコツコツが一番だよ。


あと、高齢の方も参加していて高額を預けていると思われるんだけど(勘だけど、1000万超。今の日本で金持ってるのは殆どお年寄り)

預けるかどうか悩んでいたら運営が近所の近くまで来てくれて相談に乗ってくれた。それが嬉しかって預けているって話を聞いて私はああ、カモになったんだねと納得。

年寄りはそうだよ、頑張ってる若者が好きなんだ。会社側も金持ってると見込んで面談したんだろうね~。お見事。で、ちょっと心配になった西田でした。


それで私はどう思ったかと言うと、預け資産の9割は撤退させて残り1割はギャグとして話のネタにするためにも放置しようと決めた。

全てはオフ会で会った社員を見ての判断となった。

直感で、この人たちにお金を預けるのは嫌だとなった。


ただ、少額なら大丈夫かな。社員の人柄とか醸し出す雰囲気から色んな事が想像できる。金融は信用と信頼が一番。





これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



お金 
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ