2024年01月09日 14:03

ビットコインが老後資産になる?険しい道

仮想通貨界隈はビットコインETF承認前という事で今か今かと盛り上がっており、昨年のビットコインの上昇で資産がかなり殖えた人もいるらしくTwitterでは「ビットコインは1億いく」とか「今、3BTCもっているから3億だ。サラリーマン辞めれる」とか呟いている人いるんだけど、その1億いくまで自分が生きているか?またビットコインを失わずに管理をキチンと出来るか?

ここら辺の難易度がかなり高い。


いや、私はむしろビットコインの存在なんか最近は忘れたいと思っていて、普通に投資信託の積み立て続けていずれ相場が暴落したらまた買い続けていく、そんな気持ちですね。


ビットコインは6000万ほどまで値上がりする可能性はあると思うけど、、そんな遠い未来の事で毎日一喜一憂するのは精神的にかなりアップダウンが激しく死ぬので、とりあえずコインチェックに放置です。


なんか、沸き立っているんですよね~。はやくFIREしたいとか、サラリーマンなんか辞めたいとか資産ちょっと殖えたらこれからもっと殖えるもんだと期待が膨らみ生き急いでいる感じだ。



ビットコインが老後資産の一部になる可能性はあると思うけど、上がっても下がっても冷静に対処していきたいです。

もし、ETF承認されて暫くたって暴落することがあれば買い増ししよう。


元本160万→322万
(2022年から買い始めたからかなり成績は良いと思う。ガチホールドして10年後はどんな金額になっているんだろう、、)



コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ