2024年02月01日 05:30

老後は生活保護

就職氷河期の世代も沢山いるから、数十年後の日本は生活保護の人はかなり増えるだろうな。

年金もらいながら生活保護の受給は可能らしい。ただ、最後の砦なので親戚とかにも援助出来ないかと連絡いくらしい。資産になるものも全部没収って、そこまでして生活保護受けたい人なんて殆どいない。


ただ、現実として高齢者の生活保護は本当に多い。


↑       ↑
ファイナンシャルフィールド、なんでこんな糞な相談載せたわけ?
回答も解決になっているようでショボい。

60歳で年金国民年金だけでその他資産もないって、これから働いたといても確実に破綻やん。
仮にこの質問者が仕事が見つかって働き始めたとしても、仕事やめたら確実に生活保護じゃない?
さらに、この質問者には派遣で働いてきたからお金ないというパワーワードがある。

派遣は本当に働き方としては一番損する働き方だから、一生続けたらお金ないのは自然の流れ。。
いつか切られる。



↑        ↑
生活保護と年金をダブルで受給する場合、どれ位貰えるのか詳細が掲載されていた。

恥をすてた意見を言うと、働くより生活保護貰っている方が得っちゃ得。

大阪とか生活保護の受給多くて、実際に生活保護の事務関係の人と昔話した事があったんだけど、家族で生活保護を受給していて親が仕事していないのを子供が見て育っている家庭があるって言ってた。

状況にもよるんだろうけど、そんな働いてない親見て育った子供も将来同じようになるかもねって話になって、世の中には色んな人がいるんだなと思ったな。




お金 
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ