2024年04月23日 06:32

底辺系YouTuberは嘘(本当は金もってる)

最近、YouTubeが面白くなくなった。なんというかリアリティーがなくなってきた。


処女系独身YouTuberはあんなの仕込みで陰でプロがシナリオ書いている番組だと思っているし、貧乏非正規売りにしているYouTuberは本当は金あって家まで建てたし(笑)


それまでは同じ底辺の社会的弱者がファンになってくれてたけど、その人達が去っていったかアンチに変身して文句しかコメントしない。


そりゃあ、YouTuberになってる時点で100%金儲けの為だし、顔だしてリスク高い事やってるんだから(プライド捨ててる)アンチで叩くだけの底辺より100倍優秀やで。


なので、底辺売りにしているYouTuberほど実は金持ちな説、案外間違ってないと思う。


人に憧れをもたせる事よりも、自分よりレベルが低いか同等だと感じさせて共感を得るスタイルで金儲けというのはYouTuberとしてはやりやすいと思うもん。


皆、幸せな人なんて暇潰しに見たくない。


学生時代は楽しくても、社会に出て夢も希望もない人生。


毎日頑張っても給料は上がらないし、結婚しても「なんであんな奴と一緒になったんだろう」と後悔の毎日で計算高く生きてきたつもりなのに諦めの連続。



その結果、社会で敷かれたレールの上を何となく歩いているつまらない駄目な自分に劣等感を感じている人が日本には多い。



そんな時、不細工でデブな男や金のない(設定の)底辺系YouTuberが出て来たらなんかホッとして自分より下がいるわと安心して観るわな。


ほんと、YouTuberは皆プロのクリエイターやわ。


今の社会情勢、人間の心理、そういったものを全然織り込んだ上で自分がどう思われようと関心をもって貰える動画を作り続ける。


誰にでもできることじゃないよ。




独身日記ランキング

スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ