2024年05月20日 06:59

ビットコイン バブルでも売らないと決める ガチホールド


(4月に書いた過去記事です。5月になってもまだこの気持ちは変わらない)


ビットコインの半減期無事に過ぎ、次はまた4年後。


私が今年やらないといけない大仕事
夏にアルトコインのCAKE(もうオワコン、誰も興味なし)がパンケーキスワップにてアンロックされたらそれを売却してビットコインを買う。



(パンケーキスワップがラグプルしませんように。無事にアンロックできてウォレットに返金されますように(祈))


そうしたら私のポートフォリオはビットコインだらけになりそのままバブルを迎える予定ですが、CAKEがどれくらい上昇したかで買えるビットコインの口数が決まります。


で、最近はビットコインのドル建て価格より、もう円安が進みまくって今後のドル円を予測する事の方に興味が沸いてきましてこんな酷い円安やってられんとなり、2025年にバブル相場迎えたとして一部売却→2026年にまた崩壊、ビットコイン70%下落となったとしても今よりもかなり円高になってないと買い戻す意味がない。


個人的予測
2026年にバブル崩壊となっても、ビットコインが円建てて1btc1000万円かもしれん。


(理由は貼り付けた記事の数字から、次の冬の時代の底値は前回の半減期の値を割ることはない、といったアノマリーからです)


はぁ?1000万?泣ける、、そもそも余剰資金で買ったビットコイン。


そんな頻繁にトレードするのもよくないんですよね。含み益1000万になったら流石に利確したくなる。。でもそういった数年のスパンで買ったわけでは元々なかったので欲に負けずにガチホールドする事に決めました。



多分、バブル崩壊したら含み益は50%程は減少するかもしれません。でもそうなったら買い増しするだけ。握力の強さがかなり試されるので難易度高いわ、これ。



ビットコインをなんで買ったのか、それは将来の護りの資産のため。殖えた日本円で贅沢をしたりブランド品を買うためでは全くないんですよね。



含み益が殖えるとどうしても気が大きくなってしまうんですけど、もうドル円の予想だけしてビットコインの事なんて忘れる方がいいってなってます。








にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村

スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ