人間関係

2024年05月16日 04:25

誰でもそういった気持ちがあるが、幸せとか不幸とかってそんなに意味があるのかなって思う。




周りから不幸だと言われている本人が自分の事を不幸だと思っているかといえば、その時その時を楽しく過ごしていたら(怠けていた)現状こうなったってパターンの事もあり、人の人生など良いことも悪いこともあるのだから一概に不幸でもないのでは?と思うんですよね。


一生不幸な事ってそんなないと思う、時々楽しかった事もちょいあったでしょ。
昔の記憶が美化されているのかな。



まぁでも、私は30代後半で人間関係にはかなり疲れたし見切りをつけたので自分の事を不幸だとは今のところ思ってないですね。



自分で選んで今の状況なので納得出来ているし、なんで私が?とかそんな風には感じていないですね。



不幸とか幸せとか、そんなこと他人が決めることでもないし自分が決める事でしょ。



周りに不幸だと思われていても、自分が幸せだと思っていられればそう思ったもん勝ち。





にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村







2024年03月28日 05:31

優しい人というのは下に見られやすく舐められやすくどうでもイイ扱いを受けやすいのですが、そういった優しさを捨てる時というのがいつかは来る。


人生に開き直った時、自分に自信がついてきた時、優しさだけが取り柄の人間はそれ以外に武器を持つ事になって優しい人から卒業する。


性格が悪くなった、昔はあんなんじゃなかったのに、別人だね。と嫌味言われたり罵られたりする位で人間はいいんよ。


他人にとって都合の悪い人であり続ける事が生きやすさに繋がっていく、、40歳からはそんな生き方でいいや。





2024年03月21日 06:00




私が10代の時も、こういった同級生とかは少しいたかな。

今も昔も変わらん。


それよりも、コメント欄の現役教員からのコメントがハッキリし過ぎてて草。

Screenshot_20240311-020336~2

ほんと、その通りなんだよね。


最近のキラキラネームつける親もちょっと、おつむ弱いよね。


あの名前、ちょっと読めんがな。読めない名前を付けられた子供はまっすぐに育たない事が多いし、犯罪率も高いんだよ。


しかし、コイツ子供みたいな思考回路だなって奴に限ってポンポン子供生むのさ。


実際さ、結婚するとか子供生むとか家庭的でないといけない理由なんて何もない。


本能のままに生きていたら子供なんて誰でも生めるよ。



結婚して子供生んで1人前って考え方、本当に嫌だ。



モラルや内面的に結婚しない方がいいやつに限って既婚で、本当に真面目で家庭的な性格の奴が独身なのが日本の現実でっせ。



なんか少子化になるのも別の意味で納得できる。





2024年01月30日 07:00



この動画、動画内容より実際に田舎に住んでいる人達からのコメント欄がかなり的を得ていてすごい(笑)

私が田舎を一言で表すとすれば「田舎は娯楽がないから人のうわさ話でもっている」という事。

だって本当に楽しい事がない。


そしてコメントでも言われている通り、そんな皆優しくない。


縁故とか世襲とかで回っている世界なので実力があるから力を発揮できる、といった場所じゃない。


逆に優秀な人は妬まれるかもね。


というか、地方は移住者に関しては住宅や子育て支援をするとやっきになっているけど、人口減少は自然減も含めてどうにもならないのでは。


全く縁もゆかりもない土地に移住して生活するのはかなりハードル高いし、地元に戻って地域に貢献するっていってもそんなに地元が好きでない人もいる。

いやな事が学生時代沢山あって、あんなトコ戻るかいなで東京住んでる人はそれなりにいる。


夏場のプチ移住とか、週末移住とかそれで充分。あんまり移住先の人間と関わらないことは大切よ。


移住するのは地方の発展に貢献するためと高い志をもつ人は、移住やめてふるさと納税とかその地域の物品を購入するとか、とにかくお金を落としていく事だけを考えた方がいいと思います。





2024年01月18日 06:00

出る杭は打たれるけど、出すぎた杭は打たれない。

自分より下の人間を見て人は安心し、優越感にひたれる。


人の心理はこんなもん。


人って自分よりちょっと上かなとか、ちょっと手を出せば届きそうかなって人には嫉妬したりディスったりするけど、めちゃくちゃレベル高くてこんな奴には一生なれないって人には尊敬の眼差しを向ける。


結論、人間は自分に全く関係ない人には「優しい」


で、このブログは


アラフォー独身女で、高齢処女。



彼氏もいなくて仕事もほぼ無職女がダラダラ毎日書いている日記なので、自分と同じ高齢処女か、同じ家庭環境だったか、私を下に見て安心したい人が読んでいる、そんなブログととらえている。


たぶん。





2023年12月27日 09:26

アンチは興味関心があるから攻撃してくるだけ。

本当にどうでも良い人には無視するし関心もてないので、アクセスすらしない。

 

関心をもってもらえるだけ良かった、と私は思うようにしている。

後、最近ホームレス動画とか人気ですが人って自分より下の人を見て安心する傾向があるので人気なんだと思います。


自分より凄い人とか羨ましいと思う人を難癖つけて叩いたり、アンチで攻撃してくるのはよくあることだと思います。


叩かれたら「ありがとう」でいいですわ。

独身日記ランキング

2023年12月13日 06:01

DSC_0133~2 (1)


人間関係について、私はどっちかというと「狭く深く」だったんだけど、40前になって

「狭く浅く」でもういいや、狭く深くは鬱陶しいし、何を定義にしていいか分からないし、広く浅くはそんな気力も体力もない。


と、そんな気持ちになったのです。


人間関係など腹六分目位で丁度いいんでしょう。


若い時は何かと友人には熱く鬱陶しくなっていたけど、時間は残酷だと思います。


独身日記ランキング

2023年09月22日 06:30

中学生の頃に新しいピアノ教室に行ったら、地元の開業医の娘が生徒にいた。

帰宅後、祖母に「○○医院の娘さんらしいよ」と言ったら「綺麗な子だった?」と聞かれた記憶。

どうして医者=金持ち=美人の妻だから子供も美人と勝手になるのか。

彼女はまだ中学生でこれからどんどん顔が変わっていくのによ?


また別の日に、近所の○○さん家の娘さんが結婚したかなんかで報告があった。娘は2人いた。

その時確か、母が父に「綺麗なほう?そうじゃないほう」と聞いていていや、普通上の子?とかお姉ちゃんの方?とか聞くじゃない。


綺麗なほうって何その言い方。


女性の顔なんてどんどん変わっていく。私も甲状腺を悪くして顔つきがやっぱり変わった。


歳なんて嫌でもとっていつか死んで何もなくなるのに、今の若者がやけにルッキズムに拘るのは、親の世代が私が言われたみたいな事をきっと言ってたからだよね。

本当に酷い。

顔なんて変わっていくから良い顔を作れるような生き方をしていくのが一番なのにね。






2023年09月04日 06:00

★子供の頃は、学校から帰ってテレビを見るのが楽しみだったけど父親にテレビ禁止令を出されて「テレビばっかり見てないで勉強しろ」といった環境だった。

でも大人になって定年退職した両親はテレビを見るのが楽しみになって、テレビを見なくなった関心がなくなった私に「テレビ見ないんだ、面白いのにね」といってくる自分勝手さ。仕事をしている時は自分が必至で頑張っていたからテレビ見てる子供にイラついていたのかも。

もう両親とは10年くらい会ってないけど、今はテレビばかり見てる可能性は高い。

★20代の頃、とある男子に告白されて母親にその事をポロっと言ってしまったら「そんな奴は浮気する。背もちっちゃいね」とディスってきた事があって、私は結局そんなに好きじゃなかったから付き合わなかったんだけど、29歳になった時に「前になんか言ってた子とはどうなったの?ちょっと位そういった話があってもいいじゃない」となんか(親の方が)切羽詰まって誰でもいいから結婚してくれといった空気。

自分勝手だな~と思った。あれだけ〇〇の事をディスっていたのに失礼だわ。

そんなわけで他人が言ってくることなどに一喜一憂している場合ではない。人は自分勝手で自己中で自分を正当化したい生き物なのだ。

テレビの事も恋人の事も全部その時の人の気持ちだから、それが本当の気持ちか分からないし本当の気持ちだったとしてもその時だけの事なのだ。

なので親がこうだった、友達にこう言われた、先生がこうだった。そんなもの意味がない、他人にディスられても嫌われても、自分がやりたいように生きて後悔したり後悔しなかったりするのが大切なんだよね。

失敗するとか成功するとかそんな事関係なくて、自分でやりきってそれが次に繋がったらそれでいい。


そういった気持ちになれたのは私は残念ながら30歳過ぎてからだった。おそーいっ。 独身日記ランキング

2023年07月26日 19:55

親の事を悪く言う質問者を叩く回答者も多いけど、問題の根本はですね、両親が喧嘩とかでいつもピリピリしていて、話し掛けたい時に話せる環境ではなく相談するという経験が積めなかった。

私も何となく分かるんだけど、心に溜めて溜めてある日強行突破してしまって、ビックリされるんだよ。

いろんな気持ちが溜まっているのに、家庭って自分らしく居れるハズの場所なのにそれができなかった。

親に相談出来ない、感情的に頼れないし甘える事が出来なくて一人っ子ひとり旅。

頑張るね~でもそれで?って感じ。

なので、どこかホッと出来る人と出会えれば変わるのかもね。。

しかーし、良い男性は皆既婚。

残ってるのは女好きとか、金がないとかそんなんばかり。

女好きで金があるならまだ許せる。

金がないけど人格は案外まとも、なら許せる。

しかーし、金がない男の人格はやはり問題があり、女好きて金がある奴は、やっぱり結婚しているか、人格に滅茶苦茶大きな問題が在るかでアウト。

ほんと、アウト。

なので、金がないだけの慎ましく生きている性格難ありの男と一緒になるのが現実的なのだ。

だけど、ほとんどの女性はそんな男嫌で独身の方がましだってなって独身のまま。

拾い物、足立区か

今のところ、夫婦喧嘩を子供に見せるのはなんと虐待!になってるのだ。


いい時代になったね~私が子供の頃なんてそんな話いっこもなかったわ。

結論、金があっても無くても最期は人格が問題。


独身日記ランキング

2023年07月09日 20:19



私は個人的に女子アナってアイドル気取りババアだと思っている。

最近は、スマホの加工技術が進んでスマホの前でちょっとマシにやってる30すぎのババアが増えた。
実際あったら、そんな綺麗でもないんだけどね。

なので、マツコがバッサリ言ってくれてスッキリするんだよね。

別のインタビューでは、女子アナ全員を叩いているわけではないと言っていた。

マスコミって基本エグい業界だから、そんな性格の良い優しい女性はやってけない世界で、女子アナが性格良くないとか言われても仕方ないわ。

そんな女をチヤホヤする男は全員クズ。


あと、地方でちょっと可愛かったからって東京上京する女も草。何年も目が出ないのに、インスタで加工してちょっとマシにやっている。中身がないんだって。


中身がないのがつまらないのに、中身より若さや見た目が重視される現実。


ステータスや見た目若さが中身をカバーする?じゃあ年取った女はどうなるの?

年取ってからの方が人生長いのにね。



2023年07月03日 18:12

人間関係で悩んだ時、どっちかが悪いのではなく双方に原因があるのは凄く納得できるんだけど、親ガチャだけはどうにもならんと絶望的な答え。


何だろう、大人になって好き放題不倫だ浮気だってやってる奴に限って既婚者で子供がいたりするが、その子供の立場を考えた事あるんかね。

子供は親を選べないんだよ。

ほんと、子供は親を選べないんだ。


不倫浮気だとかやってる奴は親になる資格なんてない。

そんな家庭環境で育った子供は大人になっても結婚願望も薄く、変な恋愛を繰り返して不幸になっていたりする。

なのになんでか知らんが、不倫とか浮気とかしてる奴に限って子供いるとか結婚してるとかふざけんな。


辛い経験は沢山したけど、親ガチャだけは親のせいにするしか無いところがある、別に親を憎んでないって言ってるやつほど始末が悪く、自分を不幸に追い込んでいる。

親を許さなくてもいい。

独身日記ランキング

2023年06月20日 15:45

20代後半の頃、滅茶苦茶悩んでいて占いにいって年配の占い師(女)に言われた事

「親の事を悪く言ってはいけない」と声を荒げて言われた。

えーと、両親との事で悩んで(当時は結婚しろ、結婚しなかったら親戚の〇〇ちゃんみたいになるぞと言われていた)いてそんな親戚の人の事とかディスってまで色んな事を言われていた事が私には負担になっていたので、両親の事をあかんやろみたいに言ったら、「親の事を悪く言ってはいけない」と逆切れ。

田舎で話題がないので、両親はよく身近な親族の事を悪く言ったり自分の家と比べたりしてグチャグチャ言っていた。田舎が嫌いなのはこういった過去があるから。
ありえね~

もうしょーもない占い師で(笑)当時認知症の祖母と同居して対応が大変だったことを相談したけどそれは相手を間違えたのかもしれんが在り来たりな返答しかなし。


この世にはマトモな大人の方が圧倒的に少ないし、両親の事を尊敬しているといえる大人は立派だと思うわ。私はこの年になっても思えんわ。


それで、日本の文化的に両親の事を悪く言ってはいけない風潮で、大人になって「親の事を恨んでいない」とか言ってる人がいるんだけど、それ言ってる人は果たして幸せになっているのか?
となるとそれはなんか違う気がする。

親に刷り込まれた価値観から脱して、自分を変えるのはそんな簡単な事ではないので。自己評価を上げていくのに親への情けは不要。

子供が優しくて、親の事に対して情があってもそれはあまり意味がない事よ。何故なら、子供は変わって行っても親は年老いて、ますます頑固になり融通が利かなくなり、やがて死ぬ。

なので、振り返っちゃ駄目なんだよね。
環境を自分で変えて、自分でちゃんと決めて仕事もして、失敗したら次の事を考えて、それでいい。


親は先に死んでしまうから、自分の事だけを考えて生活したらいいでしょ。それが逆に親孝行になっているかもね。


2023年04月28日 23:31

これが一番。

だって、いい人だったら変に期待されてワケわからん事になる(体験済)

私はよい子ではないけど、悪い子でもない。

そう今は思っていて、このスタンスでこれからはやっていく。

他人に期待しない、いい人は辞める。

悪い人になりながら、根っ子の部分は悪くない、はず。


それでいいや。

女性は独身長くなったら本当にひねくれます。

周りは気を遣って言葉を選んで話してくれていても、影では「あんなのにはなったら駄目よ」と自分の娘に話したりしてます。

(実際に幼き頃、私の母親は40歳過ぎて独身の従姉について私に影でこんな風に言ってました。表では絶対に言ってませんよ)

最近は特に綺麗事が嫌い。





2023年04月27日 12:00

毒親いっても親は先に死んでしまうので、子供はその先の自分の人生を作っていくために連絡は一切とらない、干渉させないのが一番の薬なのに、それが出来ない奴らが多すぎる。



暫く会わないから、連絡とった時に優しくされると、親は変わったのかもと錯覚するが、実家に帰って暫くするとまた同じことの繰り返し。

私はショートメールもうブロックした。

実家には全然帰ってない(8年)けど、祖母他界を切っ掛けに連絡が来るようになったから、無視してたけどいい加減嫌になり、ブロック。

必要であれば兄に連絡するようにする。

マンション借りる際の緊急連絡先も兄にしている。

兄は地元から出る勇気もなく、ずっと親となあなあの関係。

親と喧嘩もしてたけど、今はしらない。

不謹慎だけど、私は両親が早くあの世に逝ってくれる事を願っている。

そこで、初めて子供たちは解放される。


基本、親と和解ってゆーのはない。何故ならば、、過去は消すことが出来ないし辛かった子供は前を向いて後ろを振り返っちゃ駄目だから。
時間は戻せないし、親は変わらない。時間が取り戻せて、良くなった両親と会えるって不可能でしょ?

両親との関係で悩んでいる人は割り切れてない。ドライに慣れてない。悪い子になれてない。

環境を変えて、悪い子になって、それからが本番。





2023年04月07日 11:09

男と女、どっちがイージーかってそんなの女の方に決まってる。

大体、会社でもそうだけど、、男より仕事ができる女は変な嫉妬を持たれたり、足をひっぱられたりで、その反面求人面接にやってきた事務員女性の事を後で「可愛かった?」と仕事帰りの飲み会でおっさん同士で語っているのがリアルな現場
サラリーマン生活に疲れて(これ以上出世できん)
残るのは色恋と食欲。

私が就活している学生時代にハローハークの年配の元営業マンの男性が「女の大卒は事務ではとらない」とハッキリ言っていた。

会社が求めているのは、「私は可愛いこちゃんです、会計ソフトもつかえまーす」みたいなタイプで、四大卒は結婚などで直ぐに辞める事が予想されるから、との事。

学生時代、大学卒業後に商社の事務員として働いて社会人入学した先輩がいたんだけど
「事務は5年でいいわ。私は7年やったけど、給料良い会社だったから結婚して早く辞めてくれって風土の会社だった。なんで結婚しないの?って色々言われてしんどかった」って言っててまぁそんなもん。

実際、結婚しているのは学生時代にそんな勉強を頑張ったわけでもなく、卒業後も大して悩まず仕事に付き、何人かの男を味見してATM捕まえた女が大多数をしめる。女というだけで20代のうちにゴールインできればよい、って感じ。

処女で結婚した割合は嘘ついた分を差し引くと少ないと思うわ。勿論、真面目な女性もいるけど少ない。
なので、女は仕事せずおっさん転がす技や化粧や美容スタイル維持に励んでいればいい。

実際、社会で上手くやってるのはそんな自分を偽った清楚系の女ばかり。

それに比べて、男は子供を生めないから金を稼ぐしかない。

でも、才能があるのは一握りであって殆どは毎日が無難に過ぎるのを願っている人たちばかりだ。
モテなくて給与も安いけど、そんな自分を必要としてくれる女神が現れた~、それが清楚系女。

色んな男を渡り歩いて、ダサいけどアイツならイケると思われて意気投合。

こんなチャンス2度とないとなって未来を考えず結婚すんのが、清楚系女(おっさん狙う年の差婚女も含む)と一緒になるハムの頭の中。

理想を捨てた方が上手くいく、女の方が生きていくのは男より圧倒的にイージー。

私みたいにイチイチめんどくさい事を考える女はハードモードになるけど、ごく少数だと思う。






2023年03月12日 17:25



親は死ぬまで変わらないので、毒親に悩んでも時間と気力が消耗するだけなんだけど、何をもって毒親というかは人それぞれなので私の場合は「条件付きの愛情」とか「精神的虐待、言葉の暴力」などといっておく。

で、親がなんかノーマルでなくて((笑))無条件に褒めてもらえなかった場合、やたら完璧主義になりいずれ燃え尽き、引きこもりになる。今の私がそう。

けどさ、昔よりマシになったの。だって、失敗しても自分で自分を褒められるようになったから。これ、結構できない人多いかも。いつも自信がない。

いや、自信がないのは今でもだけど心の奥底にある根拠のない「大丈夫、なんとかなる」っていう意味不明の自信。これが身についたのは東京住んでから。

いつも目上の顔色をうかがっていたから 、年上の人と仲良くなるのは得意になったけどもうアラフォーなので最近は年上の人でもクソバ〇認定した人とは無理に仲良くならなくなった。

大人しそうに見られるから、もっと態度デカくてもいいしネオニートでも収入が入ってくるならそれでいい。

そういった自分を自分自身で肯定して他人にあてにしない。それが毒親育ちにとって大切かな。

他人をあてにしない、人間関係には気を付ける。人間関係は薄くでいいし自分の世界を大切にする。

なぜならば、自分に関わろうとしてくる人は毒親と似ているタイプが多いから。

上手くやっていけるのならいいけど、長期で関係結ぶのは辛かった。






2023年02月23日 17:44

どちらかというと、職場の飲み会は誘われたら行くタイプなのだけど、もう今後はそんな無駄なものに参加はしないと思う。

20代の頃、派遣だからとなめられて酔っぱらった男性正社員に飲み会の席で後ろから「肉とれよ」と怒鳴られ、おしぼりを投げつけられた事があった。本当は参加したくなかったのに、同僚に無理やり誘われて参加。まだ若かったらから我慢できたけど、今だったらその男におしぼり投げ返していると思います(笑)

で、この会社の話には続きがあって大まかな業界でいうと債権回収だったからそりゃ社員もたちが悪くて、この経験から不動産と債権回収屋には非常に警戒している私なのだけど、その会社を辞めた後10年ほどたち、ある時その会社が上場している事を知った。財務は健全で大きな問題もなく株価も安定していた。配当金もちゃんと出ている。

が、ある日株価が30%以上急落。理由は週刊文○に社員が社内での社長のパワハラ音声テープを売った事で、社長の反社との関わりが疑問視されたこと。株主はちょっとここやめとこってなった。他にもっとクリーンな会社の株なんていっぱいあるしね。

世間の意見は、パワハラって言ってもまあこんな事はあるよねって話なんだけど、その後株価は戻らない。で2年経っても戻らないんですよね。ざまあみろって思いました。私も、社内の環境はすごい悪いと思っていたし苛めも普通にあった事を知っているから、こんな事他の会社でもあるでしょと言われたらそれまでだけど、印象は良くない。

飲み会でおしぼり投げつけるって本当にヤバかったです。職場に人間関係の良さを求めるのは無謀だけど、飲み会なんてどうでも良い。
で、現在もその会社の株価は戻ってません。ずっと横ばいで時価総額はいくら下がったんだろう。


その後、色んな飲み会に誘われて行ったけど、仕事の人間関係など薄くて充分だし会社側からのもてなしとしての飲み会でも、その後インセン ティブが減って給料を減らされた経験からもうこの年になって飲み会なんて意味ないものに参加するのはアホだなと思うようになりました。

直近勤めてた会社は、成績のそんな良くない古株の先輩の(もちろん女)愚痴大会の飲み会に、下っ端は付き合わされていました。ずっと先輩の愚痴を聞いたり社内のうわさ話で、しんどかった。

あ、向いてないけど金の為に仕事続けてたら人間こんな愚痴ばかり言うようになります。

嫌な仕事を長く続けている人は沢山いると思うけど、性格が歪むまで続けると目も当てられない。

そんな人は少数だと思うけど、寂しいからって人間関係を求めたって最期は自分なんだよね。






2023年01月14日 07:00

職場でLINEの交換をする事はあったけど、仕事を辞めてから連絡をとる事なんて一切なくて最終的には友達リストから削除するタイプです。

もともと、職場は友達を作るところではないし、LINEの交換とかあんまり好きでない。でも、聞かれたら断れなくて承諾する事も多かった。
4年位前はLINEのアプリそのものをアンインストールして、連絡はメールだけって時代もありました。

仕事辞めてから近状を伺ってくる人もたまにいるのですが、、出てくるのはもう私が働いていない職場の「愚痴(涙)」
普通、そういった話って同僚にすればいいのに何故か私に連絡が来るという。。最初の数回は相手にしていたけど、だんだん嫌になってきて既読無視をするようになりました。ちょっと特殊ですよね。隠れメンヘラです。たまに、そんな人がいる。

で、結局ブロックして削除しました。

私、よく愚痴聞く相手になりやすいんですよね。しょっちゅうそんな人の悪口聞いていたら、どんどん気持ちが病んできてしまう。愚痴言う人は、その問題を解決するために行動が出来なくて、住まいでも人間関係でもダラダラと続けやすい人が多い気がする。
自分が向いてない世界にいるから、愚痴ばっかり出て止まらない。だけど、環境なんていつでも変えれるでしょ。

友達リストに残っているのは、親族や前職の同期とのグループライン(良い人たちだったから削除できていない。連絡はもう取ってないけど)あと、仕事探しのアカウント((笑))なんかで5人位ですかね。



最近流行の、「人間関係リセット症候群」これだ~私。これに当てはまってる。いやもう、本当に人間関係には疲れたんだよね。こんな人間関係、意味ねーってなっているわ。人との関わりなんて、腹六分目位で丁度いい。






2023年01月04日 06:40

誤解してほしくないのだけど、、

実は女性は童貞が嫌いなわけではない。

過去に「元カノ」がいると、やっぱり嫉妬したり、今でも連絡をとる時があるのでは、、と実は本当に好きなら思ってしまう。

で、それは女性に恋愛経験がない程そう思ってしまう。

そこまで好きじゃない男性なら、例え結婚相手でも大して気にならない。だって妥協だもん。
ATM男に恋愛感情なんて求めていない。
金稼いで楽させてくれたら、別にいいので。

童貞が嫌われると言われるのは、女性と話なれていない、コミュニケーションが苦手だと話が出来ない、仲良くなれないのではないかと思われるからでそんなの想像でしかない。

なので、清潔感があって変な事言わないで真面目に働いていたら、童貞でも誰も何も思わないです。

男性側からしたら、また違った意見が聞こえてきそう。

なんだけど、そういった男性に限って、結婚する女性は過去に男遊びしてきた清楚系装ったアバ○レ女である確率も高い。

なんでそうなるかね、純潔守ってるもん同士くっつけてけろーって思うけど、処女はチャラ男に騙され、童貞は遊び人女に騙され、もう無茶苦茶。

異性なれしてる方から声かけるから、こんな事になる。





2022年12月13日 07:16

最近は、毒親とかどうでも良い。

自分の事を不幸だと思いたいのであれば、一生毒親の顔色伺って生きていれば?毒親という言葉も好きでない。毒な人間なんて腐るほどいるし、親を毒扱いしたかって、根本の問題は解決しない。
親なんぞ、自分より先に死んでしまう。その後の人生を豊かにするためにも、心の中で早くお別れをし、コンセントを抜いておくのが大切なのだ。


喪女、西田の毒親対処法

⭐️兎に角、実家を出る。
実家暮らししてて、親の文句言ってたって痛いだけ。
さっさと自立して、明日親が死んでも平気な状態にさせるのが理想。

しかし、それには時間がとても掛かるため早く家を出た方がよい。

⭐️毒親から電話かかってきても、絶対出ない。
これ、基本。メールとかも無視。時々気が向いたら返信する。

⭐️そんな生活を何年も続ける。
私は8年そんな状態だけど、不便はいっーさいないです。
実家出て、好きな仕事をやったり未知の分野に挑戦したり、30代になって道は広がった。
親と連絡なんてとらなくても、生きていけますって、だって大人だよ?

親はいずれ死ぬ。子供に酷いこと言ったりやったりしてても「そうだったっけ」で覚えてなかったり、自分は親だしそんなもんだ。悪くない、って思っている。心の奥でまずかったかもーって思ってても、怪しいな。

人って本当にヤバいと思うことはやらないんで。自分の子供だからって甘えるな。

親だって人間だから、間違いは起こす。でも、子供に謝る事はないから毒親になる。

そんなこんなで、心に傷を負った気の毒な子供達は親の事を心から気にかけているが、、

残念ながら、親はそこまで大人になった子供の事など考えていない。
歳をとるし、毎日の楽しみや変化のない日常を望んでいるのだ。

親にとっては過去の事、しかし子供にとっては何故か現在進行形のトラウマになってしまっているのが問題なのだ。

なので私はドライに割りきり。親には期待しない。でももう、顔色伺ったり介護の援助も極力しない。

最期のギリギリまで自分達の力で乗りきってもらう。と心に決め、変に期待させる行動はとらないようにしている。

親なんか関係ないよ、自分の人生を生きればいいだけ。





2022年12月04日 17:08

学生時代、私は一般の大学ではなく芸術関係の学部に進学し実力が無いなりに頑張っていた(笑)

同じ門下の同級生は、Mちゃん1人。

で、Mちゃんは私とは正反対で彼氏がいて恋愛が大好き。顔は可愛くてモテモテ。本人も自分が可愛い事を知っている。でもパッと見は可愛い女子大生で、遊んでいるかどうかは分からない。

「○○大学はイケメンおらんの」などよくいっており、友達という名の子分を引き連れてブイブイしていた。
しかし、教授の前ではしおらしくしていた。

当時、私とMちゃんを担当してくれた先生は50代の女性だったんだけど
芸術1本で何十年も生きてきたちょっと霊感の強いアーティスト。
火の玉を見た話とか、門下の集まりで話してくれた事がある。

そんな先生はMちゃんについて私に一言「あの子は遊んでいる娘かな」と言った事があって、ドンピシャり。芸術の方ってハッキリした性格なんだよね。
私は何も言えなくて口ごもってしまった記憶がある。

やっぱり年配の人は良く視てるよね。

大昔実家にて
母とTV観ていたら、安○アナ(有名)がアナウンスしていた時だったんだけど

「この人、目が気持ち悪い。女遊びしていると思う。まだ独身でしょ?それもなんかね」と言っていて年取ると色々分かってくるもんなんだなと思う。

まぁ、実際に噂ではそんな1面もあるらしいしね。
どうでもいいけど。

でも、Mちゃんは可愛くてモテモテだったから初体験は高校時代の彼氏。ブランド品が好き、親に車買って貰ったなど周りにお金をかけてもらっている子だって、卒業後何年か経ってフツーに結婚した。

しかも、卒業後は家でお稽古ごとの教室をするとの事で就職活動はせず。
実質無職だが、親にも何も言われず。

私はバイトして就職活動費を貯め、夜行バスに乗って会社説明会に参加していた。

何とか新卒で就職出来てよかったけど、女性は真面目に働くとか関係なく、可愛くて男に金払わせる才能あれば、楽に生きられるのは彼女をみてたらよく分かる。

でも、副科の声楽の先生が「○○先生(担当の先生)は貴女の事を綺麗な子だと言っていたよ」と言ってくれた事があって、それがちょっと嬉しかったのは遠い昔話で今も秘密。

まぁ、イメージカラーは灰色だったけどね。





スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ