アバズレ男

2024年05月10日 06:36

倉田ま〇みの旦那


叶井俊〇郎はアメリ買い付けしてヒットさせた事で有名だけど、今年2月56歳ですい臓がんのために亡くなる。


何でもかなりの遊び人でヤバい人だったらしいんだが、遊び人って最期は孤独死か家族が居ても早死にかどっちにしてもロクでもないね。


叶いのおっさんには相当な女性の生霊が憑いていたに違いないし(想像です)、絶対に悪い念を引き寄せていたと思うよ。それに膵臓癌っていうのがやばいわ、、末期は相当苦しかったはず。



沢山の女性から怨みを買うとロクな最期になりません。


遊び人は独身で結婚せずに一人で生きたら孤独死まっしぐらだね。


独身男性の平均寿命は何と67歳だって。


男の独身って身体が元気な内は女性よりお金があって悠々自適なんだけど、仕事辞めて年取ってからが大変そう。



仕事の人間関係がなくなって趣味もなかったら毎日一人で生活も偏るから病気になったら一発でアウトだわ。


晩年は体のつくりからして男の方が圧倒的に弱いし不利。



そして独身女性の平均寿命は何と81歳。


離別している女性が80歳、配偶者有が78歳、死別した女性が91歳。


旦那いて寿命が短いってどんだけストレス多いんだろう。結婚して幸せじゃなかった女性は沢山いるんだろうね。


死別した女性が91歳だから納得。



旦那が先に死んでも保険金や遺族年金で食べる事には困らないし自分の好きな仕事や生活をして悠々自適に生きてるんだろうな。
という事は取り合えず結婚した方が女性にとってはやはりメリットが大きい。


私の祖母ももう亡くなったけど、50歳である日突然旦那が倒れて帰らぬ人になった。



でも子供も居なかったし(私の母親は養女だったので実の子供ではない)仕事しなくても遺族年金があったから生活に困る事なく、趣味をもって楽しく生きていたわ。



祖母の健康寿命は80歳位で(認知症になった)、亡くなったのは96歳だった。



確かに死別した女性は長生き。




でも健康寿命が80歳だったから人生は80年位で考えた方が良いのかもしれない。



女性の独身は若い時は色々言われたり、憐みの言葉をかけられたりするがオババになったら楽勝だね。




にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村




2024年03月06日 23:37


こんなくそジジイは一生刑務所だわ。


しかも実の娘さん、顔出しでインタビュー答えてるけど大丈夫なのかなぁ、、



皆さんはあんまり想像出来ないかもしれないが、実の父親からの性被害って結構あって(あんまり表沙汰にならないが)そうゆうキチガイに限って社会的地位は何故か高い親だったりするんだよね。


(母親は黙認のパターンも多い)


基本、男って結婚とか子供とか根本では必要としない生き物なんだ。


女は母性本能があるけど、男って違う生き物だから同性は排除、異性は支配ときた。


俺が王様だから、言うこと聞けってことなんよ。


今回は娘さんがしっかりしてて捕まって良かった。捕まらない事が性被害は多くて泣き寝入りが殆どだからこれは凄い!


そして、この娘さんの将来はちょっと心配なので良いカウンセラー、精神科医と出会える事を願う。


こんなキチガイ親父みたいな男ばかりではないが、男性の本質はこんなキチガイ男みたいな面もあるんだよね。


2024年02月17日 01:37

そもそもこんなの日本人ではないし、海外行ったらゴロゴロいそうなレベルじゃん。


ミスの前にそんな綺麗じゃないなぁ、、


なんでこんなんが、、と思ったら審査員と不倫かいな。


あーっそう。


糞やなと思ったら上記アメブロに、不倫相手の美容整形外科医の奥さんの友人らしき人のコメントが貼ってあって、不倫を分かっていながら子供に悪い影響を与えないように必死だった奥さんの様子が書かれていて私まで涙が出そうになった。


あかんやろ、これ。


私も40年近く生きてきたら今まで既婚者と不倫している女はリアルで何人か出会った事があったけど、ぜーんいん、ゼーいんか○りーなみたいな微妙な容姿、やたら強い自己承認欲求の塊みたいな奴らだったわ。


こんな事書きたくないけど、20代で既婚者と不倫する馬鹿女は社会に出たらそれなりにいます。



けどみんな可愛くないし、メンヘラとか精神病院入院してたとか、かまってちゃんとか無茶苦茶でした。


で、50代のバツイチばばあも不倫していた人いるけど離婚した女性ってやっぱりどこか家庭的でないし阿婆擦れ度高い人多かった。


勿論、そうじゃない人もいたけど大体自己顕示欲とか承認欲求がやたら高くてプライドが高かった。


相手の家庭を不幸にして自分だけが幸せになれるわけないじゃない。


不倫相手の医者の嫁さん、これからどうするんだろうね。関係の修復は難しそうな気がするわ。


あ、それと父親が不倫して離婚したらその娘も不倫するで。

トラウマやばい


実際にそんなメンヘラ女おったもん。



クズ女とクズ男で仲良くやっとけ。
独身日記ランキング

2024年02月13日 07:30

IMG_20220307_222305

以前住んでいたシェアハウス、短期滞在の人もそれなりにいたんだけど、カップルで住む人もいた。

その中に、40代の金髪絵描きの男とその嫁(たぶん30代)がいたんだけど、その絵描きの男は同じ系列のハウスで以前一緒だったので少し知っている人物だった。

まさか、結婚するとは、、


40代絵描きの男は若いときはギャル男のチャラ男で派手派手だったらしいんだけど、嫁は、、写真みたいな眼鏡かけてるかなり地味なオタク系女のような風貌。


なんか、一発で見て「男と1度も付き合った事ないし、処女です」っていう雰囲気の女だった(笑)


もう雰囲気からして2人が並んだら違和感ありまくりで全くお似合いではないんだけど直感的に「何となく離婚はしないだろうな」と思えた夫婦で、元ギャル男絵描きも収入は低いけど絵はそこそこ売っているみたいで、年貢の納め時だったんだなと感じた。


たぶん奥さん、殆ど男性経験がなかってギャル男の容姿が良かったからOKしたんだろうな。まぁ、容姿ゆうても40歳って衰えているんだけどね、、


私くらいの年齢になると顔が良いだけで金が稼げない、独身でふらふらしているような男はパーソナリティーに問題がある地雷男の確率がかなり高いと判断できるんだけど


恋愛経験があんまりない女性は見極めが出来ない事が多くて都合の良い女だと認識されることもあるので注意だよ。


2024年01月16日 07:00

もう、この年になると年下男性というのは完全な弟といった感じで、よく恋愛話で年下の男をgetしたと自慢する女とか時々いるけど、どんだけ自信家なんだと思う。

もう、39歳になるとアラサーの男性が例え近づいてきたとしてもですね、申し訳なくなる。

え、もっと同世代でいい女性がいるでしょ?お金目当てだよね~それとも、年上と付き合ってみたいといった欲望や好奇心からだよねって真剣に思いますね。

20代後半までは年上女性はいいなと男は思うが、なぜか30歳を過ぎると殆どが若い女性が良いってなる。

これは本能的なものなのでしょうがない。

結婚生活も数年を過ぎると段々本音が出てきて、若い好みの女性が表れたら手を出したいと思って本当に実行する奴もそれなりにいるんだろな。家に帰ったら、年取ったおばさんがいて愛情を持つ事も出来なくなったし、てな具合。

土日は家族サービスして、平日にコソット遊ぶ。

結婚して、社会的に認められた。それで人として格が上がった、でもそれは表向きで本人の気持ちなど追いついていない。


私は、年下男性は全くタイプではない。が、同世代はだいぶ年下の男をget出来るならそれでも良しと思ってる女は多いと思う。

そういった女性は肉食であんまり真面目じゃないから気を付けた方がいいと思う。

だって、人間的に年があんまり離れていたら共通の話題もないしなんか疲れるのが普通じゃない?
トロフィー的な感じだからアタック出来るに過ぎない。あほ



2024年01月07日 06:30

若い頃はナンパして遊んだり、純粋無垢な女の貞操を奪っても責任とって結婚もしなかったり、フラフラ女から女へ蜜蜂のように飛び回っていた男は、ぜったいに清楚系とゴールインしてほしい。

間違っても、ガチ清楚は選ばないでほしい。


アバズレ男が金持ちで年収が高く、その子が専業主婦で一生暮らせるお金を用意できるなら許容できるかな(俺が面倒みるので、働いても働かなくてもどちらでもいいよ)ってタイプならいい。


それ以外の男は(共働きを要求する奴)


是非同じタイプの女(清楚系かまってちゃん)と一緒になってほしい。


それで、結婚後もフツーに遊べば?と思ってしまう。お互い様だ。



世の中、そうならないとおかしい。



2023年07月14日 18:44

クズ男はあの世に行けばいい。


付き合った女と関係もって処女だったら責任とって結婚しろ。

そこで野放しにするから嘘つきクズ女があふれでる。
そんな奴らほんの少しでいいのに、恋愛と性的関係がセットになってるアホらしさ。


年取ってクズ恋愛繰り返して成長した気になってる女どもは、皆本当は後悔している。


だけどダメな自分を認めたらプライドが許さないから今度は処女連中をディスる。


クズ男はあの世にいけばいい。

遊びたかったら、金稼いで水商売の女を口説き落とすことに精をだせば?

で、借金背負って死ぬまで苦しめばよい。




2023年03月31日 16:56

YouTubeで歌舞伎町の番組とか沢山あるけど、最近はホームレスの女性題材にして数字採れるからって面白おかしく撮影しまくってて、大阪の西〇を彷彿させる。

西〇もホームレス多いじゃん、その年齢層を下げた女性バージョンが歌舞伎町って感じ。

私見てて思うけど、どう考えたって歌舞伎町でホームレス状態になってる女性って精神疾患がある人が多い。

女性の場合は仕事は何とかしようと思って、出来る事はやりたいって人が殆どで出来ないのはそれなりの理由がある人たちが殆どだと思う。(男の場合は逆で本当に働きたくない、ってゆーかお山の大将で人に頭下げんのが嫌で働きたくない、頑張らないってやつが多い)

なので、福祉とか医療とかそっちに繋げんのが一番なんだけどそこが難しくて変なドキュメンタリーになっていき、歌舞伎町の闇を感じてしまう。

なんというか、すんごい人の闇深い所を感じるんだよね。ホストに若い子が群がっているのもビックリする。

ホストって、ちょっと金持ったマダムが若いエキス吸いに行くために遊びに行くところってイメージで、若い子が借金したり、障害持ってて働けない子が無理に遊びに行くような所ではないと思うんだよね。

若い貴重な時間をホストに注ぐってスンゴイ無駄だし、ババアになってからトラウマになりそう。

そして、ホストやってる男も男でヤバい奴が多そう。






2022年04月27日 08:32

遊び人の男性は、女性不信で女性を見下している所がある。

きっと、母親からの愛情を感じる事ができなかった。
だから、女性に平気で酷い事ができる。

思えば、私もどこか自己評価が低い所があった。

だから、自分が結婚し家庭を持っていくことなんて出来るわけない、自分にはそんな資格はないとさえ思っていた。

一般的に、37歳で独身の女性となると

⭐️結婚願望がない
⭐️遊び人で割りきった付き合いが出来そう

と思われる事があるのでしょう。


私はちょっと見た目が大人しく見られる事が多く、なめられたり
親しい人にコイツならイケると振り回される事が、あったりで人間関係には気をつけております。
年齢的にキャピキャピする年でもないので、それゆえにボッチ生活を送っているんですよね。

ああ、疲れた。





2022年02月20日 06:32

学生時代の友人A子は、大学卒業後、ミュージカルを勉強したいと上京し音楽関係のスクールに通うのだが、あまりハッキリした目標はなく学生時代の環境との差に愕然とする。

スクール卒業後、ダンスを勉強するため音楽教室に通い始める。そこでダンス講師をしている4歳年下の男子Tと恋に落ちて交際。

A子は当時24歳だった。容姿は悪くなくグラマラスな美人系。ただ、恋愛経験は少なめ。

Tはプロのダンサーとして活動。大学生でもあり、両親が経営する音楽教室で講師業をしていた。A子はレッスン生としてTのもつクラスの生徒だった。

アプローチしたのはTかららしいけど、なんかもうこの時点で私だったら付き合わない。

だって、自分が決裁権を握れる立場なら兎も角、自分の親が経営している教室なので、うーん。。

私は当時24才のペーペーだったけど、大丈夫なのかと思いつつ、何も言わずにいた。A子は彼氏が出来たことが嬉しそうだったので黙っていた。


A子は、ダンスやミュージカルを勉強して舞台にまあ立てればいいかな?と思っていたけど、本音は社会人として就職する自信がなく、若いうちに出来る事をしたいと思って上京をしたので、正直Tから見ても、芸能の才能がないA子に求めるものは彼氏彼女としての関係のみ。

A子はTとの才能や実力の差に落ち込んでいた。TはA子に「結婚したい」と言っていたらしい。付き合いは順調そうであった。

交際は数年に及んだが、ある日2人の交際は経営者であるTの母親にバレてしまう。

母親は生徒に手を出したTに激怒、またA子宛にメールで「息子と別れて欲しい」といった内容の長文メールを送り付け、A子はその教室で恩師と呼べる講師に出会えていたが、「Tの代わりはいないから、私はTと頑張る」と教室を退会。

私は、Tの母親が言っている事は間違っていないし、本気で夢を叶えたいなら折角よい先生に出会えたのだから、考え直した方がよいのでは、と言うもA子は聞く耳もたず。

自分の夢と将来のビジョンが何も見えない年下の彼氏を天秤にかけ、A子は彼氏をとった。。

しかし、後日2人で頑張ると決意したのにも関わらず、TはA子宅に訪問し、泣きながらA子に別れを告げ、2人はあっけなく破局。

A子26歳の時だった。

その後、東日本大震災が切っ掛けになり2人は復縁し、トータルで4年付き合うもA子が28歳になった時に再度破局。

A子は28歳だけど、Tはまだ24歳。大学を卒業し、講師をしつつも舞台などの活動も行っており、まだまだこれからの活躍に期待が出来る。

しかし、A子は音楽スクールやダンス教室に通ったのにも関わらず、舞台に立つ機会もなく、レッスン生のまま。また、Tとの交際がバレて恩師とも関係がきれてしまい、フリーターとして生活費を稼ぐ日々。

寂しさや孤独から復縁しても、もう28歳。若くない年齢になって段々と現実的になるA子は、Tに別れを告げ、暫く酒びたりの日々。

Tは、A子の事が好きだったけど、若い男子が1度は思う、ちょっと年上の女性と付き合いたい、甘えたいそんな気持ちで結婚して、本当の意味でA子を守っていきたい気持ちはなかった。というか、まだ24歳、これからもっと良い女性と出会えるかもしれない。

でもA子はTと結婚したかったし、Tが自分の事を本気で想ってくれていると信じたかった。

しかし、時間が経過しTの本音に薄々気付きはじめ、現実をみたA子は自分がやっている事が馬鹿らしくなり、Tに別れを告げた。

A子は「結婚するならTだった、もう私は結婚して家庭をもつのは無理だと思う」と私に言った。

深い関係になって、別れるって女性にとっては只の黒歴史だわ。

私はA子に励ましの言葉をかけたけど、届かず。その後30歳になった時、A子と再開して飲みに行き、互いの近状報告をするもそれが彼女との最後になり、それ以降メールをしても返信なく音信不通となった。

東京には色んな人間が住んでいるけど、A子の話を聞いていて、年下の男性は無理だなと20代の頃思った。
女性って年齢が上がると、若い年下の男性を好きになってデレデレアタック!
とかあるけど、私は37歳になっても年下の男性には全く関心がなく、若いっていいね😃と純粋に微笑ましく思うだけである。







スポンサードリンク
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ